春先からのお手入れで再生力がアップします | 福岡 小顔 コルギ

福岡 大濠 コルギ 小顔 若返りサロン リエゾン トリガーポイントセラピストの柳田です。

 

今日から3月。

まだ寒いですが、日に日に春の訪れを感じるようになりました。

紫外線がじわじわと強くなってくるのがはっきりとわかります。

気温も湿度も上がり、冬の乾燥以上にお肌にとってダメージも多くなってくるのも

この時期から・・・

洗顔は洗いすぎに気をつけて、潤いを取りすぎないようにしましょう。

水分がしっかり保たれている角質層は綺麗に均一に整っています。

たっぷりのローションを入れてあげましょう。

美容液、シートマスクで栄養をあたえてあげるのも大事です。

張り、弾力が痩せてくる35才からのお肌のケアは、お気に入りアイテムを増やして

多方面からアプローチしてあげることで再生力も高まりますよ。

 

寝るときの姿勢がほうれい線を深くします | 小顔 福岡 コルギ

福岡 大濠 コルギ 小顔 若返りサロン リエゾン トリガーポイントセラピストの柳田です。

 

コラーゲンの減少や、噛みクセが原因で深く長くなるほうれい線。

他には、寝ている間にしている毎日の習慣でほうれい線を深くしているかもしれないのです。

 

それは、一日の約三分の一を占める睡眠。

夜寝るときの姿勢、気にしたことはありますか?

左右どちらか片側を下にして寝ていませんか?

下になっている顔の肉が押しつぶされると・・・

気がついた時には、骨格の歪み、たるみも現れて、、、

今からでも遅くはありません。

仰向けの姿勢で寝るのをおススメいたします。

腰痛のある方は、膝を曲げて、その下にクッションを入れると和らぎ、楽になります。

そして、入浴後の血流の良い状態で、ストレッチをして筋肉の張り、コリを緩める習慣をするのもおすすめいたします。

腰の痛いのが本当に軽減しますよ。

 

横向き寝は、顔だけではなく、肩や骨盤、身体全体も歪ませる原因にもなりますので、寝姿勢、今夜から変えてみてはいかがでしょうか。

ではまた。

 

 

 

 

 

フェイスラインがたるむのはこんなことが原因です | コルギ 福岡 小顔

福岡 大濠 コルギ 小顔 若返りサロン リエゾン トリガーポイントセラピストの柳田です。

 

フェイスラインがたるむ原因は、

・先にも書きましたが、一つ目は、筋肉、筋力の衰えです。

頬骨まわりやあごは、脂肪が厚くつきやすい箇所です。

表情筋の筋力低下により重い脂肪を支えきれず、たるんで二重あごになったりします。

 

・二つ目は、脂肪が増えることです。

あご周りは、皮下脂肪が溜まりやすく、どんどん蓄積していきます。

加齢とともに増えて皮膚が支えきれなくなり、やがて二重あごになっていきます。

 

・三つ目は、リンパの流れが悪くなることです。

耳下からあご、首周辺はリンパ節とリンパ管が集中しています。

年齢と共に代謝が衰えて、リンパが滞り、余分な水分と老廃物の排出ができなくなり、その重みで下垂、たるんでしまいます。

 

タルミを自分で改善できる方法は、

・筋力アップ、 表情筋をきたえる。

あえいうおーとゆっくり大きく口を動かす。

無表情にならないように気を付ける。

口角は意識して上げる。

・塩分控えめの食事でむくまないようにする。

ナトリウムが水分を溜めこみます。

・睡眠をたっぷりとる。

睡眠不足は自律神経を狂わせてむくみの原因になります。

・リンパマッサージで余分なものを流す。

脂肪や老廃物をつきにくくしましょう。

やはり毎日続けることが大事ですね。

最近は、スマホの見すぎにより、下を向くことが多い今日この頃。

重力に逆らうどころか助長していますよね、、、

必要以上に下を向かないようにしたいものですね。

ではまた。

 

初秋のお手入れで美肌を保ちましょう | 小顔 福岡

福岡 大濠 コルギ 小顔 若返りサロン リエゾン トリガーポイントセラピストの柳田です。

10月に入り、すっかり秋になりましたが、お肌のお手入れされていますか?

猛烈な暑さと紫外線でお肌は、酸化(さび)して、老化に向けて急降下します。

今からの気温の低下とともに、血液循環が悪くなり、皮脂の分泌も少なくなって、潤いを保つ角質層もスカスカになってきます。

高級クリームや美容液を塗っても根本からの見直しが出来ていなければ、解決にはなりません。

大事なことはただ一つ。

それは、お肌のターオーバーを正常にすること。

ローションや美容液の入りがぐんと良くなります。

夏の置土産のしみ、そばかす、色素沈着も早めのケアで退治することができます。

すべては、代謝サイクルを整えることが鍵となります。

肌細胞が日々生まれ変われば美肌を保つことができますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニキビ肌にも乾燥は大敵です | 小顔 福岡 コルギ

福岡 大濠 コルギ 小顔 若返りサロン リエゾン トリガーポイントセラピストの柳田です。

秋に入り、急にお肌が乾燥しだした、と思うことはありませんか。

夏の紫外線やエアコンでダメージを受けたお肌は、思ったより傷ついています。

ニキビで悩んでいる方は、乾燥によってひどくなることもあります。

ニキビができる原因は、ホルモンバランスによる皮脂の過剰分泌です。

乾燥すると、もっと潤わせようとして皮脂がさらにでるので、水分と保湿をしっかりすることが大事です。

洗顔のし過ぎも良くありません。

オイルクレンジングは、お肌に大事な潤いも取ってしまうので、ゲルタイプかミルクタイプが良いでしょう。

洗顔料は、泡を転がすようにして洗い、すすぎ残しのないようにしましょう。

睡眠不足やストレス、食生活の乱れが、ホルモンバランスを崩すと言われます。

生理期間中は、特にホルモンバランスが乱れやすいので、ゆったりとリラックスして過ごすといいでしょう。

油分や糖分の多い食べ物は、皮脂の分泌を活発にするので、なるべく控えるとよいでしょう。

お肌の粘膜を強くするビタミンCやB2,B6を積極的に摂るといいですね。

 

 

 

老化とは | 小顔 福岡 コルギ

福岡 大濠 コルギ 小顔 若返りサロン リエゾン トリガーポイントセラピストの柳田です。

年齢を重ねるとともに必ずやってくる老化。

昔よりも、近年は老化のスピードが早くなってきているといわれています。

その原因としては、食生活の乱れ、ストレス、活性酸素の増加、紫外線、大気汚染、食品添加物、農薬の摂取、など生活習慣が大きく関わっています。

 

老化によって引き起こされるお肌の状態は、

 

・たるみがでてくる

・しわが目立ってくる

・張り、弾力がなくなる

・潤いがない、滑らかさ、ツヤがない

などです。

 

老化のメカニズムとしては、

 

・お肌の代謝サイクルが乱れ、古い角質がはがれずとどまる

・筋肉の組織の衰えにより、皮膚がゆるむ

・新陳代謝が悪くなり、乾燥する

・真皮層の皮下脂肪の減少により、クッションの役割ができなくなる

・お肌を作る繊維芽細胞の働きが悪くなる

 

などです。

 

老化は止められませんが、まずは、できることから始めて、スローエイジングを目指していきたいものです。

 

そのためには、やはり少しの努力が必要になりますね。

 

乾燥対策は・・・ | 小顔 福岡 コルギ

福岡 大濠 コルギ 小顔 若返りサロン リエゾン トリガーポイントセラピストの柳田です。

 

残暑が続くものの、9月に入り、お肌のトラブルが気になりませんか?

乾燥の気になる方は、すでにしっとりタイプのアイテムに切り替えていらっしゃるかと思います。

 

・目元、口元の小じわが気になる

・ファンデーションがのらない

・お肌のくすみが気になる

・毛穴が目立つ

・ほうれい線が深くなった

・頬の張りがなくなってきた

 

こんな時は、今使っている基礎化粧品の使い方、使用量の見直しをしてみると

いいですよ。

肌トラブルの大半は、乾燥が原因となることでおこります。

角質層までしっかり潤うことで、弱っていた肌バリアの機能が正常になり、水分を保てるようになります。

細胞のひとつひとつに水分が行きわたると、毛穴もふっくらとなり、目立たなくなります。

水分を保持することで、お肌は弾力を増し、キメも整い、小じわも気にならなくなります。

 

お肌全体がキュッとしまると小顔とリフトアップも実感できますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

疲れた夏の肌ケアは | 小顔 福岡 コルギ

福岡 大濠 コルギ 小顔 若返りサロン リエゾン トリガーポイントセラピストの柳田です。

 

この猛暑の夏、肌が疲れていると感じませんか?

洗顔後のローションが浸透しにくい・・・

これは、夏の疲れ、紫外線や乾燥によって肌に入っていきにくくなっているからです。

強い紫外線から防御しようと、肌の角質を厚くさせ、ごわつき、水分の浸透を邪魔していきます。

さらに、肌代謝の乱れから、ターンオーバーが遅れ、角質層はカラカラの砂漠状態になり、厚い角質が肌にこびりついたままになります。

対処法は、ホットタオルを顔にのせて、角質をじっくり柔らかくするのがおススメです。

ゆっくりと包み込むようにしてゆるめてあげましょう。

そのあとは、ローションをコットンではなく、手でつけるようにしましょう。

手のぬくもりでよりなじみやすくなります。

何度か重ね塗りをするのがポイントです。

美容液や乳液でお手入れした後は、クリームで水分が逃げないようにフタを忘れずに。

しっとり柔らか肌で秋を迎えませんか。

 

 

アンチエイジングは食事から | 小顔 福岡 コルギ

福岡 大濠 コルギ 小顔 若返りサロン リエゾン トリガーポイントセラピストの柳田です。

身体は、毎日摂る食事から作られます。

よって、口から取り入れるもので、内臓、骨、肌、血液を若返らせる事ができますね。

インスタント食品や添加物は極力避けることが大事です。

新陳代謝を活発にして、排毒しやすい身体になるようには、良い生活習慣が基本ですね。

生の食べ物には、酵素が含まれています。

生命を維持するために必ず必要な酵素は、消化や代謝機能を助けます。

老廃物を体外へ排出し、血流を促し、若々しい身体づくりのために毎日摂りたいものです。

大根はおろして、魚はお刺身で食べる。

キウイやパイナップルもたくさん酵素を含みます。

野菜もサラダで食べるといいですね。

インナーケアで美しく。

 

 

 

 

頭をマッサージしてリフトアップ | 福岡 小顔 コルギ

福岡 大濠 コルギ 小顔 若返りサロン リエゾン トリガーポイントセラピストの柳田です。

 

日々、タルミがひどくなる気がする、リフトアップしたい、、

 

そんな方へ、顔をさわらずに、頭皮の簡単マッサージでフェイスライン、頬が

引きあがる方法をご紹介しますね。

 

頭の血流が良くなり、むくみも取れるので最近帽子がきついと感じる方も

スッキリとかぶれるようになります。

 

・頭を下げて、後頭部から頂点に向かって髪をくしでときます。

頭皮にも刺激がきちんと伝わるように、地肌をしっかりほぐすようにくしを通す。

 

・頭をあげて、百会(てっぺん)を5秒間ツボ押しする。

 

・後頭部の首の付け根を5秒間押す。

 

・頭全体を手全体でしっかりもみほぐす。

頭皮が凝り固まって固い方は、柔らかく感じるまでマッサージする。

 

・最後にもう一度頭を下に向けて、後頭部からくしでとかす。

 

お試しくださいね。