リエゾン通信

頭蓋骨から小顔へ | 福岡 コルギ

作日は、30代前半のお客さまです。

雨のなか、お車で一時間以上もかけてお越しくださいました。

 

気になるエラは、顎先からフェイスライン全体の骨を内側におさめました。

エラ部分だけではなく、顎まわりをすべて施術します。

微調整しながら、お顔全体のバランスを見ながら整えていきます。

こうすることでお顔の余白がぐっと少なくなり、面積も小さくなります。

小顔になるには必須のポイントとなります。

但し、エラが張り出している方の場合です。

小顔になるための最も重要な頭は、こちらも優しくソフトに整えていきます。

ぎゅうぎゅうと力任せに押さえたりはしません。

じんわりとかすかに感じるくらいの小さな圧で少しずつ丸い形にしていきます。

頭とお顔で一つですね。

丸く、綺麗な球に仕上げていきます。

アフターカウンセリングでは、両手で頭を包んだ時に、つるんとした、
引っ掛かりのない、(ハチがない)頭をご実感していただきます。

小顔になるには、頭蓋骨全体を小さくする必要があります。

PAGE TOP